ビハクシア 美白クリーム 評判

濃密炭酸泡の成分や副作用を調査!

ビハクシアは、濃密炭酸泡で美肌ケアをする商品ですが、副作用や成分を気にする方も多いと思います。
そこで、成分や副作用がでる可能性について調査しました。

 

(成分や副作用は?)

 

ビハクシアは、炭酸水素Naやセラビオ『ダイズエキス・コメヌカエキス』、センチフォリアバラ花エキス、温泉水、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、アスタキサンチン、トレハロースを始め複数の成分が配合されています。

 

ビハクシアの配合成分を見ても、危険な成分は含まれていないので、副作用がでる可能性は極めて低いと言えます。

 

・セラビオ
セラビオは、大豆や米ぬか、納豆菌を発酵させて作った天然由来成分で、肌にハリやツヤ、潤いを与える効果が期待できます。

 

また、出雲湯村温泉水を使用しているなど、ビハクシアは安心できる商品です。

 

(口コミから副作用を調査)

 

ビハクシアの口コミを調査したところ、副作用がでたという感想は見つからないため、成分や口コミを見ても安心できる商品と言えます。

 

ただ、ビハクシアを使ったら『肌が赤くなった』や『刺激を感じる』などの口コミはありました。

 

・血行が良くなっている証拠!
ビハクシアを使って肌が赤くなるのは、血行が良くなっている証拠で、刺激は数分でおさまります。

 

しかし、体質には個人差があるので肌に合わない場合は、使用を止めて医師に相談することが大切です。

 

>> ビハクシア濃密炭酸泡パックの詳細はこちら

page top